お知らせ

校舎紹介【武蔵小金井校】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個別指導塾フォルテとは

『自ら考え、自ら実行する』子供たちを育む学習塾

個別指導塾フォルテでは、『自ら考え、自ら実行する』子供たちを育てることを目標としています。

『自ら考え、自ら実行する』をより具体的に言えば、

ある『目標』に向けて、それを達成するための『計画』を立て、

それを『実行』し、時には『修正』しながら、目標を達成していく、ことだと考えています。

 

個別指導塾フォルテでは、受験勉強や日々の勉強を通じて、

自ら目標を達成していく喜びを伝えることで、子供たちの主体性を育むことを目指します。

武蔵小金井校の特徴

どんな人が通っている?

小金井校は小学生と中高生が1:2ほどとなっており、比較的中高生が多いです。

中高生で通っている生徒さんの目的は様々で、

大学付属に通っていて学校の成績を上げたい生徒さんもいれば、

高校受験や大学受験に向けて勉強を進めている生徒さんもいらっしゃいます。

 

小学生では中学受験を目指されている方が比較的多いですが、

中には早いうちから高校受験に向けて準備を進められている方もいらっしゃいます。

 

男女比はほぼ1:1となっております。

 

どんな雰囲気?

武蔵小金井校は1つの教室に6席ほどのこじんまりとした校舎になっています。

最近は近隣に2号館もオープンいたしましたが、こちらも同様に6席ほどの教室です。

小金井校・二号店開校のお知らせ

その分、教師と生徒の距離感が近く、部活の先輩と後輩のような雰囲気があります。

先生1人に対して、生徒1人~3人の個別指導のため、

生徒一人一人の目標達成に向け、きめ細かいサポートを行っています。

 

自習はできる?

フォルテでは、学習を実行するためのサポートとして自習を推奨しています。

自習室があるわけではないので、普段の教室で自習をしていただくことが可能です。

授業の生徒が優先になりますが、

自習中でも講師に質問等することができるため、効率的に学習を進めることができます。

席数に限りがあるため自習を制限させていただく場合もございますので、

自習可能な曜日・時間は校舎にお問い合わせください。

 

どこにあるの?

武蔵小金井校は武蔵小金井駅徒歩約3分の場所にあります。

 

校舎の前には4~5台自転車が止められる駐輪スペースがあるため、自転車でのご来校も可能です。

また、ご好評につき、2021年9月より教室を増設しました。

今後はこちらの教室でも授業を行っていくこととなります。

武蔵小金井校の講師紹介

校舎長の藤城と、主任講師の柿澤が校舎の運営を行っております。

経験豊富な社員講師が、皆様のお子様一人一人に最適な学習計画をご提案いたします。

藤城・柿澤のプロフィールはこちらからご確認ください。

教職員

 

日々の指導は大学生スタッフがメインに行わせていただきます。

一橋大学・農業工業大学・東京外国語大学・学芸大学・早稲田大学・国際基督教大学

といった、優秀なスタッフがきめ細かい指導を行います。

武蔵小金井校は比較的女性のスタッフが多く、

ぐいぐい引っ張っていくタイプではなく、優しく・丁寧に寄り添う指導が得意な方が多いです。

 

個別指導塾フォルテのインスタグラムにて、講師紹介を行っておりますので、

ぜひフォローの上、ご覧いただければ幸いです。

 

https://instagram.com/fuerte_kobetsu?r=nametag

 

 

武蔵小金井校での指導例

※個人が特定されないように、一部変更を加えております。

学校の成績が上がらないAさん

中学生のAさんは学校の成績がいつも下位。

フォルテに初めて訪れたときは、

勉強時間は確保しているにもかかわらず、なかなか成績が伸びないことから、

勉強に自信を無くし、勉強に対して意欲がなくなってしまっている状態でした。

 

まずは自信を取り戻すことが大切だと感じ、彼女が比較的得意だという数学に絞って指導を行いました。

まずは、毎週小テストを実施し、とにかくたくさん褒めることを意識しました。

もともとコツコツと勉強するのが苦手な子ではなかったので、範囲の狭い小テストでは毎週高得点。

その結果、自信を取り戻したのか、少しずつ自分から勉強するようになっていきました。

定期試験では、数学だけではありますが、大きく点数を伸ばすことができました。

その後、同様に小テストという小さな目標を達成することを通じて他の科目の点数も伸ばすことができました。

 

彼女の場合、元来真面目な性格だったため、

小さな目標を設定することが、自信につながり、主体的な学習へとつながりました。

 

中学受験を目指すB君

小学4年生の後半になって中学受験を本格的に考え始めたB君。

集団塾に通おうとするも、入塾テストに落ちてしまいました。

入塾テストに再挑戦するために、フォルテの門を叩きました。

 

まず、彼は今まで中学受験を考えておらず、ほとんど勉強してこなかったため、

入塾テストに再挑戦しようにも何をしていいかわからない状態でした。

そこで、入塾テストの範囲(4年生までの復習)をリストアップして、

何をいつまでにやればいいのかを明確にした計画を立てた上で、学習を進めてもらいました。

 

しかし、今まで勉強習慣のなかった子がいきなり家で長時間集中することは難しく、

極力自習にきて勉強をするように促し、計画を実行するサポートも行いました。

その結果2か月ほどで希望の塾の入塾テストに合格することができました。

 

しかし、彼は集団塾には入らず、

フォルテで講師とともに計画を立てながら勉強を進め、

順調に学力を伸ばしています。

 

彼の場合は、

目標達成のためのプロセスを明確にし、それを実行する環境を整えたことで、自分で勉強ができるようになりました。

 

こんな方はぜひご相談ください。

☑進路や塾選びにお悩みの方

☑成績が伸び悩んでいる方

☑学習のスケジュールの立て方について話を聞いてみたい方

☑体験授業や塾の説明を聞いてみたい方

 

最後に

体験授業・面談は無料で実施しております。

受講ののちに入塾されなくても、

皆様の勉強の悩み改善の一助となるようにアドバイスさせていただきます。

まずはお気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*